• ホーム >
  • お知らせ >
  • 平成30年7月豪雨被災地における売り場復旧支援について

NEWS

平成30年7月豪雨被災地における復旧支援について

7月の豪雨において被災された方におかれましては
心よりお見舞い申し上げます。

先日、被災地ボランティアにて
被災された整備工場に入りました。

泥だらけの工具を床に並べて
座りこまれている姿が心にこたえました。

私たちにしかできないやり方で
何か支援できることはないか?
を考えた結果、

営業再開を速やかにサポートすることが
私たちにできる支援のひとつだと判断しました。

1日も早い店舗復旧を支援します

豪雨で流されたプライスボードなどのPR用品無償提供

日 程:平成30年7月15日から9月30日まで

対 象:豪雨における被災エリアの自動車販売および整備工場

【物的支援】

・プライスボード「エアタッチ」無償提供

・ポップケース「ポップ収納ケース」無償提供

【サービス支援】

・プライスボード作成エアプラ1年間無償提供

・ポップ作成女子ポップ1年間無償提供

印刷した用紙を専用ケースで取り付けるだけです。

プリンタさえあれば1日で営業再開できます。

まずは生活のライフラインであり、
同時にその生活を支える仕事再開までを
政官民一体となりサポートしていく必要があります。

現状、ライフラインは復旧されつつありますが
土砂が入り込んだ展示場の光景を見る限り
被災前の状態に戻すには莫大な時間と経費がかかります。

その負担を少しでも担い
そして1日も早い営業再開をお手伝いすることが
モーター業界に関わる当社の責務だと考えます。

以下フォームよりお申込みください。

被災地へのスタッフ派遣計画

7月14日(土)派遣先:西予市野村町 人員計画:1名派遣

7月18日(水)派遣先:大洲市大洲  人員計画:3名派遣→支援報告はコチラ

被災地支援担当:島崎貴文/松田芳雄
受付フリーダイアル:0120-318-522
メール問い合わせ:dream@ehimekikaku.com

引き続き被災地向けの民間支援も行っていきます。
1日も早い復興をお祈りしています。

株式会社イプラ 代表取締役 小田泰平

CONTACT

メールフォームまたはお電話にてお気軽にお問合せください。

車販促カタログ